幸せは不便さの中にある

キャラ弁当&キャラ料理

今日は時間が無くて鮭おにぎりにキティーのカット海苔を載せただけの、手抜きキャラ弁になりました。

おかずはいつもと変わらず、
エビフライ、ウインナー、ハートの卵焼き、
ブロッコリー、グレープ、イチゴ。


ゲストさんから頂いたカット海苔が大活躍!
こういう商品はバリ島では手に入らないので嬉しいです。
今日も楽しいランチタイムになるといいな。

Carrefour Trans Studio Mall Bali【VLOG】🌺【ショッピング】Trip 2019.4

先日行ったトランススタジオモールの中に入っている巨大スーパー「カルフール」の動画をアップしました。
インドネシアではスーパーやコンビニのレジ袋が廃止されたので、お買い物時にはエコバックが必須ですよ。

カフェやレストランでもプラスティックストローは廃止され、紙や竹のエコストローを使用されております。

カルフールではの野菜売り場もこのようにバナナリーフで包まれた野菜が並んでいました。

プラスティックに包まれた虫食いもない綺麗な野菜達からはエナジーが感じられないけど、
こうして自然に戻る素材で包まれている方が野菜も嬉しそう。

世界60ヵ国以上でプラスティックの生産禁止や規制、課金がされている中、
まだまだエコには遅れをとっている日本。
日本は環境テロリストと言われているそう。

スマホ決済が進む中、コンビニにもスマホ片手に買い物に行く人も多いでしょう。
そんな時、レジ袋をもらえないってかなり不便に感じますよね。

でも便利さを求め過ぎた結果が今の汚れた地球を作ったし、利益の為に本当は必要ないモノまで作ってたり。。。
日本も早くこの問題にとりかかって欲しいものです。

便利さが幸せ感を奪う

バリに住んでみて思うことは
「不便さの中に幸せがある」ってこと。
何でも揃って便利な日本に居ると幸せ不感症になるので、

「幸せって何だろう?」って分からなくなっちゃった人は
海外旅行して、不便を沢山感じたらいいよ。

トイレが汚くてティッシュもない。
水や電気が止まる。
インターネットが遅いし、使えない。
物がすぐに壊れる。
時間や約束を守らない。

日本人からしたらイラっとすることが当たり前に起こるのが海外。
そんな体験をして「ありえない!もう二度と行くもんか」と思う人にとってはただの「ネガティブ体験」になりますが、
逆に、「幸せ」を見つけることが出来る人もいます。

水が普通に出る。インターネットが早い、欲しいものは何でも揃う。
私はバリに住んでみて、日本の当たり前を有難く感謝出来るようになりました。

不便の中に「幸せ」はあるから、
幸せ不干渉な人、幸せを感じたい人は是非とも海外に出てみてね。
きっと、探してたものが見つかるはず!!

今日も素晴らしい一日になりますように。

 

■お知らせ

いつも沢山のお問合せありがとうございます。

お問い合わせ頂きましたら24時間以内に返信しております。
返信が届かない場合は、迷惑メールに入っている
可能性がありますのでご確認下さい。

【オグハウス公式 LINE@】
引き寄せ講座やバリ島移住のご相談などのお問い合わせはオグハウスLINE@←まで

人生を何十倍も豊かで幸せに楽しく生きる秘密を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました